荒俣宏(あらまたひろし)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

荒俣宏(あらまたひろし)

小説家 評論家

荒俣 宏(あらまた ひろし、男性、1947年7月12日(戸籍上は7月17日) - )は、「博物学者」(異論もある)にして小説家。また神秘学者、翻訳家としても知られる。『世界大博物図鑑 第2巻 魚類』でサントリー学芸賞。現在、玉川大学客員教授。血液型はB型。
東京都生まれ。中学生のときに『世界恐怖小説全集』と出会い、同誌で翻訳を担当した中の一人、平井呈一に師事する。また、海の生物などの観察に熱中することで、ナチュラリストとしての素養もはぐくんだ。日本大学第二高等学校卒業。慶應義塾大学法学部に在学中よりヒロイック・ファンタジーの翻訳活動をしていた。翻訳活動時代に使用していた筆名に団 精二があるが、これはイギリスの幻想作家ロード・ダンセイニ ダンセイニ卿の名をもじったものである。このときの造語に、魔道、魔道士がある。

荒俣宏 あらまたひろし の画数・良運

天格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
代々、財産家か社会的信用、地位のある名誉職についている人が多く、男性を中心に繁栄してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
気位が高い野心家で、しかも徹底した努力家です。行動力、予知力、瞬間的判断力が抜群です。しかし、人を見る目は冷酷です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   7 吉   吉
強い意志 独立心
芸事が得意で、義理人情に厚く、口は悪いが温かい心の持ち主。肉親の絆が強く団結心あります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   10 凶   凶
多難 大凶
人からは、ギャンブル好き、陽気、気難しい、口が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   25 吉   吉
個性 才能 強運
合理精神、ムダを嫌う。質実剛健なのに愚痴多く、金銭トラブルが、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
荒俣宏 の画数・良運
伊賀大介 天格 地格 外格 総格 が同じです
伊達公子 天格 人格 地格 総格 が同じです
村崎正人 天格 人格 地格 総格 が同じです
黒沢丈夫 天格 地格 総格 が同じです
五十嵐均 天格 地格 総格 が同じです
幕田圭一 天格 地格 総格 が同じです
島並良 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

荒俣宏

Page Top