小森健太朗(こもりけんたろう)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

小森健太朗(こもりけんたろう)

作家

小森健太朗(こもり けんたろう、1965年 - )は、大阪府生まれの推理作家。
1982年、『ローウェル城の密室』が史上最年少の16歳で第28回江戸川乱歩賞の最終候補作となり話題を集める。
1986年よりコミケットに参加。幻想・推理文学サークル「それぞれの季節」を主宰する。
1989年、東京大学文学部哲学科を卒業。
1994年、「コミケ殺人事件」で本格的にミステリ作家としてデビュー。
コミケ殺人事件(1994年11月)
ローウェル城の密室(1995年9月)
ネヌウェンラーの密室(1996年1月)
ネメシスの哄笑(1996年9月)
バビロン空中庭園の殺人(1997年4月)
神の子の密室(1997年5月)
眠れぬイヴの夢(1997年11月)

小森健太朗 こもりけんたろう の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
気位が高く、夢が大きい野心家です。そして、まじめな努力家ですが、他人を軽蔑しやすい所があります。女性は男性をバカにしやすいようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   25 吉   吉
個性 才能 強運
自分の趣味を本業にして成功します。無から有を生じる逆境に強い運を持ち、親孝行だが子供運は弱いようです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
人からは、人を見る目が厳しい、自分に好都合の人を選ぶのがうまい、閥を作る人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   40 凶   凶
自信過剰 異性 トラブル
自他共に厳しさ求め、正義責任感強い人。まじめ、他人を優先して考え行動してゆく、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
小森健太朗 の画数・良運
若尾龍彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
田島義博 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
比屋根照夫 人格 外格 総格 が同じです
長谷信篤 天格 地格 総格 が同じです
矢野裕美子 人格 外格 総格 が同じです
水野隆徳 天格 地格 総格 が同じです
板倉聖宣 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

小森健太朗

Page Top