嵯峨島昭(さがしまあきら)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

嵯峨島昭(さがしまあきら)

作家

宇能 鴻一郎(うの こういちろう、1934年4月25日 - )は、北海道札幌市生まれの小説家、官能小説家、推理作家。
1934年(昭和9年)北海道札幌市出身。本名は鵜野 廣澄。福岡県立修猷館高等学校を卒業後、東京大学文学部に入学。
1959年(昭和34年)、同学部を卒業した後、東京大学大学院に進学、1968年(昭和43)年に同大学院博士課程を中退。
大学院在学中の1961年(昭和36年)、『鯨神』で第46回芥川龍之介賞 芥川賞受賞。また「鯨神」は1962年に大映 (映画) 大映で映画化された。(監督 : 田中徳三、主演 : 本郷功次郎、勝新太郎)
嵯峨島 昭(さがしま あきら)のペンネームで推理小説も執筆。筆名の由来は、当初覆面作家として登場したため「探しましょう」にシャレたもの。

嵯峨島昭 さがしまあきら の画数・良運

天格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
自分の血族、血統を大切にし、分散力、繁栄力が強いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
行動力に富み、頭の回転が速く、ロマンチストです。警戒心が強いわりに、お人好しで裏切られやすいので注意。秘密主義です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
人からは、一見おとなしくまじめに見えるが、情熱家、激しい性格人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   42 半吉   半吉
器用貧乏 未完成
積極性にやや欠ける。命ぜられると責任もって最後までやりとげ信用は大、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
嵯峨島昭 の画数・良運
飛鷹ゆうき 天格 地格 総格 が同じです
綾瀬ティアラ 天格 地格 総格 が同じです
綾瀬はるか 天格 地格 総格 が同じです
高村智恵子 人格 総格 が同じです
吉田稔麿 外格 総格 が同じです
藤原三守 地格 外格 が同じです
増渕宗一 人格 地格 が同じです
[もっと見る...]

嵯峨島昭

Page Top