鈴木清(すずききよし)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

鈴木清(すずききよし)

写真家 「修羅の圏(たに)」

鈴木清(すずき きよし、1943年 - 2000年)は写真家。
金村修などに大きな影響を与えたとされる。
1943年、福島県いわき市に生れる
1969年、東京綜合写真専門学校卒業。「カメラ毎日」「シリーズ・炭鉱の町」でデビュー以来、看板描きを本業にしながら、写真活動を続ける。
1983年、個展・写真集「天幕の街」で日本写真協会新人賞受賞
1989年、写真集「夢の走り」で第一回・写真の会賞受賞
1992年、個展「母の溟」で第十七回・伊奈信男賞受賞
1994年、個展・写真集「修羅の圏」で第十四回・土門拳賞をそれぞれ受賞
2000年、逝去
日本の写真家 すすききよし

鈴木清 すずききよし の画数・良運

天格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
武家、大商人、教育者など財力、名誉の両方に恵まれたものが多く繁栄力があり、芸事にすぐれているようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   11 吉   吉
幸運 富 地位
独立心が強く、ピンチに強い。男性は嫁の親に可愛がられます。女性は長男と結婚します。いずれも、一族一家の責任者となります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
人からは、控え目、目立たず、オドオド人見知りをする、警戒心が強い、一度気を許すと一心に世話をやく人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
貧困に強く、人一倍努力し独自の才能発揮。金銭面豊かになると病難、配偶者、実子と離別。金銭トラブル、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
鈴木清 の画数・良運
福井淳 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
鈴木淳 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
新井毫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
福井惇 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
鈴木隆 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
照井健 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
鈴木健 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top