関口由紀(せきぐちゆき)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

関口由紀(せきぐちゆき)

横浜市立大医学部泌尿器科医師

関口 由紀(せきぐち ゆき、1981年11月30日 - )は、日本の女性歌手である。
栃木県宇都宮市出身。血液型はAB型。テイチクレコード所属。バンタン芸術学院(現 ワタナベエンターテイメントカレッジ)卒。
幼少期から音楽をはじめ、18歳からボイストレーニングを習う。
2005年2月に「桜通り十文字」でメジャーデビューを果たす。
キャッチフレーズは、"DNAが歌わせる"。彼女の歌は現在の日本音楽界の中心的なスタイルであるJ-POPとも、演歌とも一線を画す。どちらかといえば、1970年代~1980年代の歌謡曲といったところだろうか。日本語を大切にした歌詞の内容は、ストレートでありながらも言葉あそびを用いたりするなど彼女らしい独特な部分がところどころ見られる。

関口由紀 せきぐちゆき の画数・良運

天格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
武家、大商人、教育者など財力、名誉の両方に恵まれたものが多く繁栄力があり、芸事にすぐれているようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
平和主義者で、優しい心と思いやりを持っています。責任感が強く、粘り強い。年長者に可愛がられ、損得勘定が強いが表には、だしません。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
外見は、体格が立派で、肥満気味の人が多いようです。年長者や実力者の協力、援助を得て成功していきます。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
頭の回転、気分切り換え早い。前向きに生活、一族一家のリーダー。重責に耐え頑張り抜く、女性は内助の功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
関口由紀 の画数・良運
渡辺万知子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
歌川広重 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
朝永三十郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石渡洋司 天格 地格 総格 が同じです
和泉なぎさ 天格 地格 総格 が同じです
深江卓次 天格 地格 総格 が同じです
鈴木康之 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top