仙谷由人(せんごくよしと)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

仙谷由人(せんごくよしと)

民主党企画委員長

仙谷 由人(せんごく よしと、昭和21年(1946年)1月15日 - ) は、平成期における日本の政治家。衆議院議員(5期)。弁護士。
昭和21年(1946年)1月15日
徳島県徳島市
東京大学法学部退学
弁護士
弁護士
衆・厚生労働委員会衆・憲法調査特別委員会委員
徳島1区
民主党(前原グループ)
次の内閣・厚生労働大臣徳島県総支部連合会代表
衆・第1議員会館235号室
http://www.nmt.ne.jp/~sengoku/ 衆議院議員 仙谷由人ホームページ}}
徳島県に仙谷昌一、真喜子の長男として生まれる。
徳島県立城南高等学校を経て、1964年に東京大学法学部に進学し、東大在学中に司法試験に合格し弁護士免許を得る。 1971年から弁護士活動を開始する。

仙谷由人 せんごくよしと の画数・良運

天格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
芸術や特殊な仕事で世に認められてきました。男性が離散しやすいようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
神経質で直感が鋭く、手先が器用、霊感力が強い、目が美しいようです。衝動的行為や偏屈強情な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   7 吉   吉
強い意志 独立心
芸事が得意で、義理人情に厚く、口は悪いが温かい心の持ち主。肉親の絆が強く団結心あります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   7 吉   吉
強い意志 独立心
人からは、人の好き嫌いがあり、喜怒哀楽を表に現す、閥を作りやすい、闘争心むきだし、お人好し、涙もろい、オッチョコチョイ
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
19才までは運動選手として活躍。それ以後男性は気弱、独断専行。女性は職業婦人として活躍、離婚運あり、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
仙谷由人 の画数・良運
小室みつ子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
二宮ひかる 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小柳ゆき 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大垣丈夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小泉ちひろ 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大畑大介 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
村田宏 天格 人格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

仙谷由人

Page Top