貴乃花光司(たかのはなこうじ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

貴乃花光司(たかのはなこうじ)

貴乃花 光司(たかのはな こうじ、1972年8月12日 - )は、東京都杉並区出身の元大相撲力士、第65代横綱。在籍の相撲部屋は、入門時は藤島部屋所属で、後に二子山部屋所属となる。現在は一代年寄・貴乃花として、貴乃花部屋(元は二所ノ関一門で、現在は無所属)の師匠、及び日本相撲協会理事・地方場所部長(大阪)、スポーツニッポン評論家(大相撲担当)を務める。
本名、花田 光司(はなだ こうじ)。愛称は「コウジ」。

貴乃花光司(たかのはなこうじ) 最近の話題

強豪高校との対戦計画

大相撲の貴乃花親方(40)は8月22日、アマチュア相撲の強豪高校と貴乃花部屋の若手力士らによる試合を10月に開催することを明らかにした。参加高校は、埼玉栄、鳥取城北、文徳など。10月20日には、個人戦と団体戦を実施する予定だという。貴乃花親方は「相撲の裾野を広げていかないといけない」とコメントした。

2012年8月23日

貴乃花光司 たかのはなこうじ の画数・良運

天格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
代々地方の指導者となって名誉を得てきました。男性は父親と離別後頭領運を発揮します。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   11 吉   吉
幸運 富 地位
独立心が強く、ピンチに強い。男性は嫁の親に可愛がられます。女性は長男と結婚します。いずれも、一族一家の責任者となります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
人からは、周囲の人の影響で気苦労が多い、頭がよい、人一倍苦労しても報われない人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   32 大吉   大吉
柔軟性 金運 成功
わがままのようで責任感強く、行動が粘り強さでピンチ脱出、生意気で強引、先見性決断力あり、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
貴乃花光司 の画数・良運
渥美公秀 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
結城比呂 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
澤田知子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高野二郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
羽根田卓也 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
湯浅五助 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
華野うさぎ 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

貴乃花光司

Page Top