都並敏史(つなみさとし)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

都並敏史(つなみさとし)

サッカー解説者

都並 敏史(つなみ さとし、1961年8月14日 - )は日本の元サッカー選手で、現在は東京ヴェルディ1969コーチ。東京都世田谷区出身。現役時代のポジションはディフェンダー (サッカー) ディフェンダー(サイドバック)。
1980年代から90年代初頭を代表する名プレーヤー。彼を題材にしたノンフィクション作品(関連書籍参照)から、「狂気の左サイドバック」と呼ばれる。少年時代からの愛称は「びんじ」。東京都立深沢高等学校 都立深沢高校卒。 
少年期からの読売サッカークラブ 読売FC→ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ1969)生え抜き選手。また、トップチームデビューして間もない19歳で初選出されて以来、サッカー日本代表 日本代表の主力メンバーとしても活躍。(初選出の代表合宿で現横浜F・マリノス監督の岡田武史と同部屋に。ちなみに初めて掛けられた言葉が「ビール買って来い」)

都並敏史 つなみさとし の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
人からは、落着いて、悩みない人、ロマンチスト、話が大きい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   34 凶   凶
繊細 災難 挫折
ファイトマン、状況判断早く、ムダがない、雑音に耳かさぬ強引さ、涙もろく、義理人情に厚い。尻切れトンボ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
都並敏史 の画数・良運
牧野沙弥 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松雪杏奈 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
蛯沢康仁 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡崎体育 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
東郷良尚 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
香原知志 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
河野孝典 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

都並敏史

Page Top