市川右太衛門(いちかわうたえもん)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

市川右太衛門(いちかわうたえもん)

映画俳優

市川右太衛門(いちかわうたえもん、1907年2月25日 - 1999年9月16日)は、香川県丸亀市出身の日本の俳優。北大路欣也の実父でもある。生涯の当たり役・「旗本退屈男」こと早乙女主水之介(さおとめ・もんどのすけ)に代表される、明るく豪快な演技で親しまれた、戦前・戦後を通じての時代劇映画スター。立ち姿の美しさ、舞踊の素養(藤間寛蔵の舞踊名を持つ)を生かした立ち回りの見事さで知られ、映画出演総数は320本にのぼる。
本名は浅井善之助。鉄工所経営者の息子として生まれる。両親が芸事好きなこともあって、5歳で日本舞踊を習い始める。踊りの師匠のつてで6歳の時「菅原伝授手習鑑」に菅秀才の役で出演し、初舞台。小学校卒業後、歌舞伎俳優・二代目市川右團次に入門、歌舞伎の世界で役者修行を開始。市川右一の芸名をもらう。

市川右太衛門 いちかわうたえもん の画数・良運

天格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
資産家で、同族意識強く、地域社会で活躍してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
平和主義者で、優しい心と思いやりを持っています。責任感が強く、粘り強い。年長者に可愛がられ、損得勘定が強いが表には、だしません。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
実力者、権力者をうまく利用するのが巧みで、仲介役として才能発揮します。親からの独立が早いのですが、金運は弱いようです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   33 吉   吉
開運 勇気 成功
人からは、神経質、心を読む、勘が鋭く差別意識が強い、口が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   41 吉   吉
温和 安定 実り
意志強く夢の実現に全力を注ぐ。ムダ嫌い。結婚生活、仕事にも合理的、現実的に物事を処理していく実務型、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
市川右太衛門 の画数・良運
石川美香穂 天格 地格 総格 が同じです
小藤田千栄子 人格 外格 総格 が同じです
石川鷹彦 天格 地格 総格 が同じです
平山藤次郎 天格 地格 総格 が同じです
熊井友理奈 人格 外格 総格 が同じです
石川日出鶴丸 天格 地格 総格 が同じです
石川真理絵 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top