稲嶺茂夫(いなみねしげお)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

稲嶺茂夫(いなみねしげお)

プロ野球選手

稲嶺 茂夫(いなみね しげお 1978年8月13日 - )はプロ野球・横浜ベイスターズに所属する投手、背番号は38。
チームに慢性的に不足する中継ぎ左腕として期待される、毎年二軍では良い成績を残しており、2003年は通年で24試合に登板し投球回数30回2/3で0.00と驚異的な防御率を記録した。
福岡ソフトバンクホークスの稲嶺誉内野手はいとこ 従弟。
1995年 - 選抜高等学校野球大会 春の甲子園に出場、2回戦敗退。
1998年 - 春に5勝をあげ東海大の首都大学野球連盟 リーグ優勝に貢献 全日本大学野球選手権大会で準優勝。
2001年 - ドラフト会議 ドラフト7位で横浜に入団、10月11日の対中日ドラゴンズ 中日戦で初登板。

稲嶺茂夫 いなみねしげお の画数・良運

天格   31 吉   吉
判断力 円満 社交性
町長や村長などリーダーとして活躍する名誉運があり、商人の血を受継いでいます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   25 吉   吉
個性 才能 強運
話し術が巧みで、しゃべると魅力、才能が光るます。頭の回転が速い倹約家です。企画力が抜群ですが、金儲けは下手です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
シンが強く、負けず嫌いです。趣味が豊かで、女性は美人でおしゃれ、男性は病弱、弱気です。親との生死別があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
人からは、艶福家、色難浮気者というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   43 凶   凶
浪費 非現実
常に前向き、妥協せず願望成就。口は悪いが心は純真で感激屋、よきライバルいれば大成功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
稲嶺茂夫 の画数・良運
遠藤秀平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
遠藤良平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
伊藤邦雄 人格 外格 総格 が同じです
小松謙次郎 人格 外格 総格 が同じです
高須幹弥 人格 外格 総格 が同じです
坂野徳隆 人格 外格 総格 が同じです
外木場義郎 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

稲嶺茂夫

Page Top