ナンシー関(なんしーせき)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

ナンシー関(なんしーせき)

コラムニスト

ナンシー関(ナンシーせき、本名:関 直美(せき なおみ)、女性、1962年7月7日 - 2002年6月12日)は、青森県青森市生まれの版画家、コラムニスト。法政大学二部文学部中退。
1962年、青森市中心部に生まれる。
 実家は、青森市堤町の堤橋商店街のガラス店・関ガラス店。当時は食堂も兼業。
1965年、聖マリア幼稚園に入園。寺山修司もここの卒園生である。
1969年、青森市立堤小学校入学。小学校の隣は棟方志功記念館(在学中に建設された)。
 青森市は棟方志功の出身地のため、小学校の図画工作では版画の指導が熱心に行なわれている。
1972年、小学4年生の10月、東奥児童美術展、図画の部で入選

ナンシー関(なんしーせき) 最近の話題

「プレミアムドラマ『ナンシー関のいた17年』」(BSプレミアム)が、明日12月14日(日)に放送される

2014年12月15日

ナンシー関 なんしーせき の画数・良運

天格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
資産家で、同族意識強く、地域社会で活躍してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
人からは、いつもニコニコしている、自分にとって敵か味方かの判別が早い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
気の強い人、思い通りにならぬと怒り出す。ひたむきな努力で初志貫徹、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
ナンシー関 の画数・良運
林芳男 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小出恵介 天格 人格 地格 総格 が同じです
山本将文 天格 人格 地格 総格 が同じです
中井淳子 天格 人格 地格 総格 が同じです
川北亮司 天格 地格 外格 総格 が同じです
田口章子 天格 地格 外格 総格 が同じです
今井夏木 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

ナンシー関

Page Top