根上淳(ねがみじゅん)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

根上淳(ねがみじゅん)

俳優

根上 淳(ねがみ じゅん、1923年9月20日 - 2005年10月24日)は、東京出身の俳優。本名は、森 不二雄(もり ふじお)。
1950年代より大映(現在は角川映画が著作権を管理)で菅原謙次と人気を二分し、活躍した二枚目スター。
父はヴァイオリニストの森乙。杉並商業学校を経て1941年に法政大学経済学部に進む。1943年、学徒動員で東部六二部隊に入隊。甲種幹部候補生に志願し、厳しい訓練を受けて特別操縦見習士官として飛行訓練に入る。しかし、この頃から胸を悪くし、入院中に終戦を迎える。戦友のほとんどが特攻隊ですでに戦死していたという。
戦後は、群馬県太田市に疎開していた家族のもとに戻り、太田から四,五時間かけて大学に通った。卒業後は、進駐軍の通訳として働くが、黒人兵と喧嘩して一年で退職する。1947年に大映演技研究所の三期生募集に応募、見事合格する。しばらく仕出しが続くも、1950年の「二十歳前後」で主役を演じてから、役に恵まれるようになり、特に1951年の「牝犬」(監督 木村恵吾)のバンドマン役で注目され、根上の出世作となった。

根上淳 ねがみじゅん の画数・良運

天格   13 吉   吉
円満 名声 人気
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
頼まれると嫌と言えず、滅私奉公型で、報われるものが少なくグチが多いようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   11 吉   吉
幸運 富 地位
独立心が強く、ピンチに強い。男性は嫁の親に可愛がられます。女性は長男と結婚します。いずれも、一族一家の責任者となります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
要領よく処理がテキパキと早くまじめ、プライド高く厳しく冷たい自分勝手な印象、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
根上淳 の画数・良運
宮下渉 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
原口章 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高山都 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
栗山章 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮川淳 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
畠山紬 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
畠山啓 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

根上淳

Page Top