根元俊一(ねもとしゅんいち)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

根元俊一(ねもとしゅんいち)

プロ野球選手

根元 俊一(ねもと しゅんいち、1983年7月8日 - )は、千葉ロッテマリーンズ所属のプロ野球選手。ポジションは内野手(二塁手、遊撃手)。背番号は32番。
花咲徳栄高等学校 花咲徳栄高校で甲子園本大会にも出場している。東北福祉大学へと進学して、2004年の第53回全日本大学野球選手権大会 大学野球選手権で1番打者として優勝に大きく貢献した。6月16日の決勝では日本大学の先発・那須野巧(現横浜ベイスターズ)から3打数1安打という成績を残している。
大学での活躍を経て2005年オフ、千葉ロッテに大学・社会人ドラフト会議 ドラフト3巡目で指名を受け、入団。2006年5月10日に初めて1軍に昇格し、5月11日 翌日に代走で初出場。そして、ついに5月13日に休養の西岡剛に代わって「1番・遊撃手 ショート」で初めてスターティングメンバー スタメン出場した。結果は4打数無安打に終わったものの、初安打よりも先に敬遠されてしまうという面白い現象が発生した(#その他 当該項に詳細)。その後は、スタメンや途中出場で存在感は示した。しかし打率が2割弱と低かったためか、昇格してからちょうど1か月後の6月9日に2軍落ちしてしまった。数字的に見ると1軍の投手の投球に相当苦しんだようだが、2軍では打率.343を打って首位打者獲得が決定的であるなど打撃の素質を感じさせる。

根元俊一 ねもとしゅんいち の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
要領よく処理がテキパキと早くまじめ、プライド高く厳しく冷たい自分勝手な印象、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
根元俊一 の画数・良運
中島ゆたか 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
佐々木俊一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
佐々木栄一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
赤尾好夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中島みゆき 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
片桐千里 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
寺門ジモン 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

根元俊一

Page Top