根本龍太郎(ねもとりゅうたろう)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

根本龍太郎(ねもとりゅうたろう)

戦後の政治家

根本 龍太郎(ねもと りゅうたろう、1907年5月25日 - 1990年3月19日)は、昭和期の日本の政治家。元自由民主党 (日本) 自由民主党衆議院議員。秋田県大曲市(現在の大仙市)出身。
1932年、京都帝国大学農学部農林経済学科を卒業。満州国に渡り、役人を経て、建国大学の助教授を務めた。終戦で日本に引き上げ、1947年の第23回衆議院議員総選挙に旧秋田2区から立候補し当選する。当初は民主党 (日本) 民主党に所属するが、炭鉱国管問題に反対し田中角栄、幣原喜重郎、原健三郎、原田憲、佐々木秀世らと民主党を脱党し、吉田茂の自由党 (日本) 自由党に入党する。吉田学校の編入生ともいえる立場となり、第3次吉田内閣組閣に当たっては、田中角栄や吉田茂の女婿の麻生太賀吉とともに池田勇人大蔵大臣の実現に動いた。1951年、第3次吉田内閣第2次改造内閣で農林大臣として入閣する。

根本龍太郎 ねもとりゅうたろう の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
プライドが高く、負けず嫌いで、口が悪いようです。それでも、周囲への影響力が大きく尊敬されています。冷淡な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
孝心が豊かで、親、兄弟の世話をします。まじめで、努力家です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
外見は、体格が立派で、肥満気味の人が多いようです。年長者や実力者の協力、援助を得て成功していきます。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   44 凶   凶
自滅 考えすぎ
几帳面でコツコツ努力。金儲けのアイデア豊富。周囲の人に福運とられ報われにくい。結婚後は健康金銭仕事順調、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
根本龍太郎 の画数・良運
谷岡雅樹 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松尾瑠璃 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
琉王優貴 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
家本賢太郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
金児曉嗣 天格 地格 総格 が同じです
榊原清則 人格 外格 総格 が同じです
柴田徳次郎 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top