畠山成幸(はたけやまなるゆき)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

畠山成幸(はたけやまなるゆき)

将棋棋士

畠山 成幸(はたけやま なるゆき、1969年6月3日 - )は、日本の棋士 (将棋) 将棋棋士。神奈川県出身。森安正幸六段門下。棋士番号は193。
畠山鎮は双子の弟であり、将棋界唯一の双子棋士である。四段昇段は兄弟同時であった。
大阪市福島区で英会話サロンを経営している。
1983年 6級
1986年 初段
1989年10月1日 四段
1993年4月1日 五段
1996年4月1日 六段
2003年5月19日 七段
(2006年4月1日現在)
竜王戦-3組
順位戦-B級2組
早指し新鋭戦 1回(第13回-1994年度)
将棋棋士 はたけやま なるゆき
1969年生 はたけやま なるゆき

畠山成幸 はたけやまなるゆき の画数・良運

天格   13 吉   吉
円満 名声 人気
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
瞬間的判断の鋭さがあり、観察が細かく、自分にも他人にも妥協許さず、努力家、まじめです。毒舌で人を不幸にする事もあるので注意が必要です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
人からは、艶福家、色難浮気者というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   27 半吉   半吉
摩擦 孤立 頭脳明晰
最も強情。理屈っぽいが沈着冷静。計算が致密。人一倍努力と根性で確実に好機をつかむ責任感強い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
畠山成幸 の画数・良運
浅井正昭 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
桐山光侍 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮川光治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松本公一郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
沼田まほかる 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
柏木由紀 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
沼田元氣 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

畠山成幸

Page Top