葉山嘉樹(はやまよしき)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

葉山嘉樹(はやまよしき)

作家

葉山 嘉樹(はやま よしき、1894年3月12日 - 1945年10月18日)はプロレタリア作家。福岡県京都郡豊津町 豊津村(現・みやこ町)出身。
士族の家庭に生まれる。旧制豊津中学(現福岡県立豊津高等学校)から早稲田大学高等予科に進学するも、学費未納により除籍。その後、名古屋労働者協会に加入、各種労働争議を指導した。
1923年(大正12年)、「名古屋共産党事件」で検挙、投獄される。獄中で「淫売婦」を執筆。これにより葉山は一躍文壇の新進作家となる。
既存のプロレタリア文学が観念的、図式的であったのに対し、葉山の作品は、人間の自然な感情をのびのびと描き、芸術的完成度も高かった。特に「海に生くる人々」は、日本プロレタリア文学の傑作といわれる。プロレタリア文学運動が、『戦旗』派と『文芸戦線』に分かれたとき、『文芸戦線』派に属し、その代表的な作家として活躍した。1944年、満州国の開拓村に移住する。1945年10月18日、帰国途中の列車で脳溢血により死去。享年51。

葉山嘉樹 はやまよしき の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
まじめで、情熱家、意志強く不正を嫌います。努力家であり、信念が強く、口は悪くとも心は純です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
貧乏に強く長男長女役で兄弟をリードします。ファイトマンで強引に生活を向上させる力があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
人からは、敵、見方を見分ける能力に優れ、運動神経がよく頭の回転が速い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   45 吉   吉
不言実行 達成 克服
周囲の人に尽くす。奉仕運。内助の功優れ、世話役、秘書役に徹し我欲を慎むとチャンス訪来し出世運、名誉運、強し、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
葉山嘉樹 の画数・良運
天野鎮雄 天格 地格 総格 が同じです
益田太郎冠者 天格 地格 総格 が同じです
福谷剛蔵 人格 外格 総格 が同じです
前田普羅 人格 外格 総格 が同じです
中部慶次郎 天格 地格 総格 が同じです
瀬田勝哉 人格 外格 総格 が同じです
湯浅直樹 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top