普久原淳一(ふくはらじゅんいち)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

普久原淳一(ふくはらじゅんいち)

プロ野球選手

普久原 淳一 (ふくはら じゅんいち、1983年1月13日 - )は、中日ドラゴンズに所属するプロ野球選手である。ポジションは外野手。背番号は62番。
その俊足強肩を落合博満 落合監督が高く評価して獲得が決まった。桐蔭学園で外野手に転向、法大ではリーグ屈指の守備を誇り、また1番バッターとしてもチームを引っ張った。
身長・体重 1m77cm、78kg
投打 右/右 (スイッチヒッターだったが2006年から変更)
出身地 神奈川県大和市
血液型 O
球歴・入団経緯 学校法人桐蔭学園 桐蔭学園高-法政大学 法大-中日(2005- )
プロ入り年度・順位 2004年(12巡)
:1軍試合出場なし
中日ドラゴンズ
日本の野球選手 ふくはら しゆんいち

普久原淳一 ふくはらじゅんいち の画数・良運

天格   25 吉   吉
個性 才能 強運
芸術方面や、金融関係にすぐれた才能を発揮します。運勢が強く巧みに生き残ってゆく家柄です。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
プライドが高く、負けず嫌いで、口が悪いようです。それでも、周囲への影響力が大きく尊敬されています。冷淡な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
シンが強く、負けず嫌いです。趣味が豊かで、女性は美人でおしゃれ、男性は病弱、弱気です。親との生死別があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
人からは、落着いて、悩みない人、ロマンチスト、話が大きい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   37 吉   吉
現実的 才能 努力
社交家、年長者や成功者に可愛がられ成功。面倒見よい。心の裏表なし。信用絶大。合理精神に富む。旅行好き金運強、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
普久原淳一 の画数・良運
佐藤三郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
御園和夫 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
尾藤三柳 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
倉智春吉 人格 外格 総格 が同じです
岡田憲治 人格 外格 総格 が同じです
近藤洋子 天格 地格 総格 が同じです
西園寺公宗 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

普久原淳一

Page Top