古章子(ふるあきこ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

古章子(ふるあきこ)

トランポリン選手

古 章子 (ふる あきこ、1973年7月18日-)は、日本の元トランポリン競技選手。金沢学院大学付属金沢東高等学校常勤講師(トランポリン部顧問)、金沢学院大学教務助手、金沢学院大学文学部非常勤講師、日本トランポリン協会選手委員会委員長。石川県金沢市出身。かに座。血液型はO型。
3歳の時にトランポリンを始める。小学校3年の時に全日本ジュニア選手権個人初優勝。翌1984年、10歳の時には世界年齢別大会個人とシンクロ競技でそれぞれ優勝。1988年、中学2年の時に世界選手権初出場(その後これまでに8回出場)。1989年からはインターハイで3連覇を達成。翌1990年からは全日本選手権個人9連覇の偉業を成し遂げる。

古章子 ふるあきこ の画数・良運

天格   5 吉   吉
健康 財産 繁栄
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
気位が高い野心家で、しかも徹底した努力家です。行動力、予知力、瞬間的判断力が抜群です。しかし、人を見る目は冷酷です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   4 凶   凶
不満 不遇 感情不安定
人からは、信じた人とはトコトンつきあう、裏切られると憎悪が強い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
19才までは運動選手として活躍。それ以後男性は気弱、独断専行。女性は職業婦人として活躍、離婚運あり、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
古章子 の画数・良運
田捨女 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
十川雄二 天格 地格 外格 総格 が同じです
林明子 人格 外格 総格 が同じです
恢余子 人格 外格 総格 が同じです
小石清 人格 外格 総格 が同じです
大田清 人格 外格 総格 が同じです
山田進 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top