魚住裕一郎(うおずみゆういちろう)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

魚住裕一郎(うおずみゆういちろう)

参議院議員

魚住裕一郎(うおずみ ゆういちろう、1952年8月1日 - )は、公明党所属の参議院議員。
1952年(昭和27))8月1日
和歌山県海草郡
東京大学法学部
法学士
弁護士
比例区
公明党
党参院国対委員長
http://www.uozumi.gr.jp/ 魚住裕一郎公式ウェブサイト}}
1977年 東京大学法学部卒業。
1980年 司法試験合格。
1983年 弁護士登録。
1993年 第40回衆議院議員総選挙旧東京4区で公明党公認で次点
1995年 第17回参議院議員選挙東京都選挙区に新進党公認で初当選。

魚住裕一郎 うおずみゆういちろう の画数・良運

天格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
代々、財産家か社会的信用、地位のある名誉職についている人が多く、男性を中心に繁栄してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
美男美女が多く、音楽や芸術の能力を発揮します。料理、ファッションの工夫も一流です。子供にはスパルタ教育をします。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
人からは、敵、味方に人を区別し易く閥をつくりたがる、能弁、誠実、信用ある人、というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   40 凶   凶
自信過剰 異性 トラブル
自他共に厳しさ求め、正義責任感強い人。まじめ、他人を優先して考え行動してゆく、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
魚住裕一郎 の画数・良運
佐野房綱 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
久保寺瑞紀 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
埴谷雄高 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
福田陽一郎 天格 地格 総格 が同じです
稲野和利 人格 外格 総格 が同じです
木村善之輔 人格 外格 総格 が同じです
峰岸真琴 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top