梅津栄(うめづさかえ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

梅津栄(うめづさかえ)

俳優

梅津 栄(うめづ さかえ、1928年7月5日 - )は、富山県下新川郡泊町(現・富山県下新川郡朝日町 (富山県) 朝日町)出身の日本の俳優。旧芸名は大津正八。本名は梅津榮(うめづ しげる)。身長167cm・体重80kg。
富山県立富山工業学校機械科を卒業後、舞台芸術学院入学。その後、木村功の付き人になる。
名脇役として有名。悪役からコミカルな三枚目・シリアスな役柄等演技の幅は広く、名作からコメディまで内容を選ばない仕事ぶりには定評がある。若手の俳優と絡む様な映画やドラマでも決して偉ぶる事無く、自分より経験の浅い俳優の演技をサポートしつつも自らの仕事を全力でこなし、その高い演技力には高い評価がある。またウルトラシリーズにも多数出演。

梅津栄 うめづさかえ の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
行動力に富み、頭の回転が速く、ロマンチストです。警戒心が強いわりに、お人好しで裏切られやすいので注意。秘密主義です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
貧困に強く、人一倍努力し独自の才能発揮。金銭面豊かになると病難、配偶者、実子と離別。金銭トラブル、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
梅津栄 の画数・良運
高祖保 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
宮前栄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
剣持勇 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
砂原茂一 天格 人格 地格 総格 が同じです
美馬孝人 天格 地格 外格 総格 が同じです
阿部光子 天格 地格 外格 総格 が同じです
島津佳一 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

梅津栄

Page Top