雲仙山尚敏(うんぜんやまなおとし)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

雲仙山尚敏(うんぜんやまなおとし)

雲仙山 尚敏(うんぜんやま なおとし、1938年7月3日 - )は、長崎県南高来郡加津佐町(現在の南島原市)出身で二所ノ関部屋所属の1960年代に活躍した元大相撲力士

雲仙山尚敏 うんぜんやまなおとし の画数・良運

天格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
サービス奉仕業で成功してきました。働き者の女性を得ると繁栄するようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   11 吉   吉
幸運 富 地位
楽天家、陽気、笑顔がさわやかで、指導力があり、正義感が強く、世話好き、お人好しです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
人一倍勤勉の努力家です。親の信頼は絶大です。頭も良く、周囲の期待を裏切りません。女性は内助の功、内向性、病難が有ります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   27 半吉   半吉
摩擦 孤立 頭脳明晰
人からは、社交家で人当たりがさわやか、人を見る目が厳しく大胆不敵な批判をする、閥をつくりたがる人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   38 半吉   半吉
才能 挫折
人の技術や極秘のポイントを盗みとり自分のものにする。独創性豊か。金運強い、扶養義務も平気でやってのける、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
雲仙山尚敏 の画数・良運
峰島旭雄 天格 地格 総格 が同じです
溝尾良隆 天格 地格 総格 が同じです
蝦名由紀子 人格 外格 総格 が同じです
桑原康伸 天格 地格 総格 が同じです
狐野扶実子 天格 地格 総格 が同じです
武満浅香 天格 地格 総格 が同じです
宮脇律郎 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top