柳原愛子(やなぎはらあいこ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

柳原愛子(やなぎはらあいこ)

タレント

柳原 愛子(やなぎはら なるこ、安政6年5月26日 (旧暦) 5月26日(1859年6月26日)~昭和18年(1943年)10月16日)は、明治天皇の典侍。大正天皇の母。
最終位階の正二位をもって柳原二位局と呼称される。女房名は梅ノ井、早蕨内侍など。 安政6年(1859年)に誕生。 幕末の議奏・権中納言正二位 柳原光愛の次女で、伯爵・柳原前光の妹。「筑紫国 筑紫の女王」柳原白蓮は姪にあたる。
明治3年(1870年)、皇太后宮小上臈として出仕し、掌侍を経て同6年(1873年)権典侍となった。 明治天皇の宮人となって、第二皇女・梅宮薫子内親王、第二皇子・建宮敬仁親王、第三皇子・明宮嘉仁親王を出産したが、のちに大正天皇となる嘉仁親王のみが成人できた。 明治35年(1902年)典侍に任官。

柳原愛子 やなぎはらあいこ の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
気位が高く、夢が大きい野心家です。そして、まじめな努力家ですが、他人を軽蔑しやすい所があります。女性は男性をバカにしやすいようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
自分の理想実現に全力を尽くすタイプです。親や他人に精神、物質両面で惜しみなく援助します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
人からは、気が強い、喜怒哀楽を表に出す、人見知りが激しい、外面がよく内面が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   35 吉   吉
温厚 人望 安定
まじめな努力家、人と争うのが苦手。独自の生活方針を立て、先見性、アイデアの良さでチャンスつかむ。目立たないが頭良い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
柳原愛子 の画数・良運
夕樹亜美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
貝塚爽平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大龍志郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大橋里美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
木幡和枝 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
服部陽介 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
出端昭男 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

柳原愛子

Page Top