行友李風(ゆきともりふう)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

行友李風(ゆきともりふう)

小説家

行友 李風(ゆきとも りふう、明治10年(1877年) 3月2日 - 昭和34年(1959年)12月13日)は、大正、昭和期の劇作家、小説家。 広島県尾道市出身。本名は直次郎。
   
学歴不詳。大阪新聞社、松竹文芸部を経て、大正初期、田村木国(俳人)らと洗堰吟社をおこす。大正6年(1917年)、芸術座を退団した沢田正二郎が、より一般大衆に親しまれる"新しい国劇"を目的とし新国劇を結成。翌、大正7年(1918年)、行友は座付き作者として迎えられ「国定忠治」、「月形半平太」という二大傑作を書く。
「国定忠治」は古くから講談や浪曲などで取り上げられていたが、この行友版が "赤城の山も今宵をかぎり" の名台詞で有名な赤城天神山の場面などの沢田演出で新国劇の極め付きとなり、また「月形半平太」は土佐藩士 武市半平太をモデルにしたオリジナル作品で "月様、雨が…" "春雨じゃ、濡れて行こう" というこれまた名台詞により新国劇の看板演目となった。また牧野省三と組んでチャンバラ映画にも使われ一世を風靡、人気劇作家としての地位を築く。

行友李風 ゆきともりふう の画数・良運

天格   10 凶   凶
多難 大凶
あなたの家系は盛衰が激しく、一代で天下をとり滅びてゆく傾向があります。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   11 吉   吉
幸運 富 地位
楽天家、陽気、笑顔がさわやかで、指導力があり、正義感が強く、世話好き、お人好しです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
自分の理想実現に全力を尽くすタイプです。親や他人に精神、物質両面で惜しみなく援助します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
人からは、社交上手、人の気をそらさぬ話術を持ち、人とまじめに付き合う、一度裏切られると自ら身を引く人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   26 凶   凶
波乱万丈 衝突 不安定
女性はまじめ、努力家、頭良い、男性は気迷い病難、積極性に欠け人はよいが好機に乗れぬ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
行友李風 の画数・良運
向井亜紀 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
谷口英明 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
谷口英治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
尾川昌法 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
谷口幸治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
竹内芳郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
金七紀男 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

行友李風

Page Top