岡崎郁(おかざきかおる)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

岡崎郁(おかざきかおる)

プロ野球コーチ

岡崎 郁(おかざき かおる、 1961年6月7日 - )は、昭和後期から平成期(1980年代-1990年代前半)のプロ野球選手(内野手)。現・読売ジャイアンツ2軍打撃コーチ。大分県大分市出身。
大分県立大分商業高等学校 大分商で1979年に春夏連続して高校野球 甲子園に出場。当初は法政大学 法大へ進学希望だったが、同年のドラフト3位で巨人に指名され、長嶋茂雄監督の説得により入団。(仮に法大進学していたらPL学園中学校・高等学校 PL学園高校出身の小早川毅彦一塁手と同級生)当時は河埜和正、篠塚和典、中畑清、原辰徳などがいたため出場機会に恵まれなかった。その後肋膜炎で療養生活を送り、1984年に一旦は練習生扱いとなる。

岡崎郁 おかざきかおる の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
行動力に富み、頭の回転が速く、ロマンチストです。警戒心が強いわりに、お人好しで裏切られやすいので注意。秘密主義です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
人からは、目付きがきつい、人見知りをする、一度気を許すとトコトン付き合う人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
貧困に強く、人一倍努力し独自の才能発揮。金銭面豊かになると病難、配偶者、実子と離別。金銭トラブル、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
岡崎郁 の画数・良運
岡崎栄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
阿部保 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
日比野玲 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岩崎信 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
阿部昭 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡崎洋 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岩崎昶 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top