加地伸行(かぢのぶゆき)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

加地伸行(かぢのぶゆき)

『日本は「神の国」ではないのですか』

加地 伸行(かじ のぶゆき、1936年 - )は日本の文学研究者、評論家。専門は中国哲学史、儒教研究。高野山大学専任講師、名古屋大学助教授、大阪大学教授、甲子園大学 甲子園短期大学学長を経て、同志社大学フェロー。
保守派の論客としても知られる。新しい歴史教科書をつくる会賛同者。
大阪生まれ
1960年 京都大学文学部卒業
新しい歴史教科書をつくる会 かし のふゆき
日本の評論家 かし のふゆき
文学研究者 かし のふゆき
1936年生 かし のふゆき

加地伸行 かぢのぶゆき の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   13 吉   吉
円満 名声 人気
孝心が厚く年長者を助けます。男女とも結婚後、幸福をつかみやすいようです。女性は養子を迎えやすいです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
要領よく処理がテキパキと早くまじめ、プライド高く厳しく冷たい自分勝手な印象、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
加地伸行 の画数・良運
安田育生 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
竹本和正 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
青山倫子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
吉田直弘 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
寺田周平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西田征史 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中尾考作 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

加地伸行

Page Top