鎌田要人(かまだかなめ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

鎌田要人(かまだかなめ)

自民党議員

鎌田 要人(かまた かなめ、1921年(大正10年)10月2日 - 2005年(平成17年)12月3日)は、鹿児島県知事を務めた日本の政治家、官僚。
鹿児島県出身。鹿児島二中(現鹿児島県立甲南高等学校 甲南高校)、七高造士館を経て東京帝国大学卒業後の1943年(昭和18年)、旧内務省入省。静岡県副知事、消防庁長官、自治省 自治事務次官などを歴任した後、1977年(昭和52年)に鹿児島県知事選に立候補し初当選。1989年(平成元年)まで3期12年務めた。在任中は、「官僚出身」を感じさせないざっくばらんな人柄で県民に親しまれた。
退任後の1989年(平成元年)、参議院議員選挙に鹿児島地方区から自民党公認で出馬し初当選。2001年(平成13年)まで2期12年務めた。

鎌田要人 かまだかなめ の画数・良運

天格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
プライド高いようです。相互団結力が固く男性に傑物出ます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
頼まれると嫌と言えず、滅私奉公型で、報われるものが少なくグチが多いようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   11 吉   吉
幸運 富 地位
独立心が強く、ピンチに強い。男性は嫁の親に可愛がられます。女性は長男と結婚します。いずれも、一族一家の責任者となります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
人からは、無口、とっつきにくい、こり性、用心深い、社交性に欠ける、心は純真者、気のよい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   34 凶   凶
繊細 災難 挫折
ファイトマン、状況判断早く、ムダがない、雑音に耳かさぬ強引さ、涙もろく、義理人情に厚い。尻切れトンボ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
鎌田要人 の画数・良運
堀越二郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岩清水梓 天格 地格 外格 総格 が同じです
瀬川深 人格 地格 外格 が同じです
佐竹昌義 人格 外格 総格 が同じです
奈良岡朋子 天格 地格 総格 が同じです
牧ロ常三郎 人格 外格 総格 が同じです
藤田英大 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

鎌田要人

Page Top