黒川創(くろかわそう)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

黒川創(くろかわそう)

作家

黒川創(くろかわ そう)は日本の小説家。
1961年京都府京都市生まれ。同志社大学文学部卒。
主な作品に「若冲の目」、「硫黄島 IWO JIMA」、「もどろき」(芥川賞候補・三島由紀夫賞 三島賞候補)、「イカロスの森」(芥川賞候補)、「明るい夜」(三島賞候補)など。
最近では「日米交換船」(鶴見俊輔、加藤典洋と共著)。黒川創が司会、鶴見俊輔をホストとして、興味深いゲストが専門家ではない’生徒’相手に行った講義をセミナーシリーズとしてまとめた本がある。
日本の小説家 くろかわ そう
1961年生 くろかわ そう

黒川創 くろかわそう の画数・良運

天格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
資産家、商売人として成功し金持ちが多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
シンが強く、負けず嫌いです。趣味が豊かで、女性は美人でおしゃれ、男性は病弱、弱気です。親との生死別があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
人からは、気が強い、喜怒哀楽を表に出す、人見知りが激しい、外面がよく内面が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   26 凶   凶
波乱万丈 衝突 不安定
女性はまじめ、努力家、頭良い、男性は気迷い病難、積極性に欠け人はよいが好機に乗れぬ、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
黒川創 の画数・良運
堀口勝 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
梶山皓 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
黒川博 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大崎文明 天格 人格 地格 総格 が同じです
桜井章一 天格 人格 地格 総格 が同じです
青池保子 天格 人格 地格 総格 が同じです
千堂あきほ 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

黒川創

Page Top