新克利(あたらしかつとし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

新克利(あたらしかつとし)プロフィール

俳優

新 克利(あたらし かつとし、1940年12月4日 - )は、日本の俳優。
東京都 東京市の生まれ。
とび職の子に生まれる。東京都立三田高等学校 都立三田高校を経て1959年、法政大学法学部に進むが、2年で中退し、劇団俳優座 俳優座養成所に13期生として入所、1964年3月卒業と同時に俳優座の団員となる。
『ハムレット』『リア王』などの舞台を経て、1968年、東京放送 TBSのホームドラマ『肝っ玉かあさん』に医師役でレギュラー出演。その後、石井ふく子プロデュース作品の常連として、『ありがとう_(テレビドラマ) ありがとう』にも出演した。
肝っ玉かあさん(TBS)
ありがとう(TBS)
長崎犯科帳(日本テレビ放送網 日本テレビ)

新克利 あたらしかつとし の画数・良運

天格   13 吉   吉
円満 名声 人気
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
人からは、いつもニコニコしている、自分にとって敵か味方かの判別が早い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   27 半吉   半吉
摩擦 孤立 頭脳明晰
最も強情。理屈っぽいが沈着冷静。計算が致密。人一倍努力と根性で確実に好機をつかむ責任感強い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
陰陽配合
姓名のすべての漢字が奇数です。多くの流派でとされています。
新克利 の画数・良運
近江榮 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
源孝志 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小島烏水 天格 人格 地格 総格 が同じです
古河彩子 天格 地格 外格 総格 が同じです
伊吹新一 天格 人格 地格 総格 が同じです
寺沢寛一 天格 人格 地格 総格 が同じです
池谷裕二 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

新克利

Page Top