渥美東洋(あつみとうよう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

渥美東洋(あつみとうよう)プロフィール

中央大教授

渥美 東洋(あつみ とうよう、1935年 - )は法学者。中央大学名誉教授。京都産業大学法務研究科教授。法学博士。元司法試験考査委員。専門は刑事訴訟法。その著書は「渥美刑訴」として一時代を築いた斯界の権威である。母校である中央大学法学部の他、日本大学法学部などで教鞭をとり、数多くの法曹を世に送り出したほか、中央大学総合政策学部長、警察大学校特別捜査幹部研修所講師などを務めた。
1955年 司法試験合格
1957年 中央大学法学部法律学科卒
1978年 中央大学法学博士号取得
1957年 中央大学法学部助手
1969年 中央大学法学部教授
1993年 中央大学総合政策学部教授
2005年 中央大学総合政策学部 定年退職 中央大学名誉教授

渥美東洋 あつみとうよう の画数・良運

天格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
代々地方の指導者となって名誉を得てきました。男性は父親と離別後頭領運を発揮します。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
まじめで、情熱家、意志強く不正を嫌います。努力家であり、信念が強く、口は悪くとも心は純です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
人からは、敵、味方に人を区別し易く閥をつくりたがる、能弁、誠実、信用ある人、というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   38 半吉   半吉
才能 挫折
人の技術や極秘のポイントを盗みとり自分のものにする。独創性豊か。金運強い、扶養義務も平気でやってのける、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
渥美東洋 の画数・良運
葛城育郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
湯浅宗重 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
湯浅治郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
渥美育郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
細馬宏通 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
澤田貴司 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
熊谷紗希 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

渥美東洋

Page Top