琴冠佑源正(ことかんゆうもとまさ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

琴冠佑源正(ことかんゆうもとまさ)プロフィール

関取

琴冠佑 源正(ことかんゆう もとまさ、1966年2月2日-)は、北海道新冠郡新冠町出身で佐渡ヶ嶽部屋所属の元大相撲力士。本名は西尾源正(にしお もとまさ)。血液型はO型、身長183cm、体重129kg。得意は右四つ、寄り。最高位は東十両7枚目(平成13年(2001年)7月場所)。
実家はサラブレッドの名産地ということもあり牧場を営んでいた。新冠中学校時代はサッカー部に所属し、入門前の相撲経験は無い。中学校卒業と同時に佐渡ヶ嶽部屋に入門。昭和56年(1981年)3月場所に初土俵を踏んだ。平成2年(1990年)の夏には部屋近くの路上を自転車で走行中オートバイと接触し右大腿部を骨折、3場所連続で休場した。怪我に悩まされ伸び悩んだ時期もあったが、平成8年(1996年)1月場所に初土俵から所要89場所、当時史上1位のスロー記録で十両に昇進した。

琴冠佑源正 ことかんゆうもとまさ の画数・良運

天格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
武家の家系で、代々御意見番、指南役でした。運動神経抜群です。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
人一倍勤勉の努力家です。親の信頼は絶大です。頭も良く、周囲の期待を裏切りません。女性は内助の功、内向性、病難が有ります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   26 凶   凶
波乱万丈 衝突 不安定
人からは、批判精神が強く社交下手、人見知りをする、おしゃれ、打ち解けず親友が少ない、謀略家で機知にたける人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   46 凶   凶
急転 明暗 苦労
土壇場でずっこける。チャンスつかんでも急病などの障害で放棄。争い警察問題に注意、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
琴冠佑源正 の画数・良運
藤原能長 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
藤原家忠 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
藤原師実 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
藤原師長 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
藤原兼房 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
藤原通房 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
藤原兼長 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top