小山清茂(こやまきよしげ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

小山清茂(こやまきよしげ)プロフィール

作曲家

小山 清茂(こやま きよしげ、1914年1月15日 - )は、日本の作曲家。
長野県更級郡信里村(現長野市)の出身。生家は山深い里の農家で幼少期には西洋音楽に触れることがなかったという。1933年長野師範学校卒業後、長野県内で教諭を務めながら作曲の勉強を行った。1939縲鰀43年、作曲を安部幸明に師事する。この間、1941年豊島区長崎第五国民学校に勤務し、東京都教員管弦楽団に入りフルート奏者を務めている。この時期に、同オーケストラの指揮を執っていた渡邊浦人と懇意となり、またオーケストラの機能を体得した。1946年、第14回音楽コンクールに「管弦楽のための信濃囃子」を出品、第1位を獲得し、センセーショナルを起こした。1950年、渡邊浦人、渡辺茂、平井康三郎、山本直忠、金井喜久子、石井五郎と「白涛会」を結成。1956年、深井史郎、貴島清彦らと「新音楽の会」を結成している。前者は日本をテーマの中心に据えた音楽の創作、後者は民族語法を基本として新たな音楽の創造を目指す音楽グループである。1969年からは神戸山手女子短期大学の教授を務めた。1971年、中西覚と「たにしの会」を結成し、日本の旋法や和声の理論体系を研究、整理した。1981年には柴田南雄らと尚美音楽短期大学作曲科の教授。1986年には、国立音楽大学音楽研究所に奉職している。小山作品の特徴は、神楽や祭囃子をモチーフに日本情緒に満ちた温和な作風にある。勲四等瑞宝章。日本作曲家協議会会員。

小山清茂 こやまきよしげ の画数・良運

天格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
頭が良く代々名誉職についてきました。ピンチに強く、男性を中心に繁栄します。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
頼まれると嫌と言えず、滅私奉公型で、報われるものが少なくグチが多いようです。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
体力は有るのですが、結婚後子供運が弱く、金銭のトラブルがあります、スポーツで才能、実力を発揮します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   25 吉   吉
個性 才能 強運
合理精神、ムダを嫌う。質実剛健なのに愚痴多く、金銭トラブルが、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
小山清茂 の画数・良運
大山捨松 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小川彩佳 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
川口啓明 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
三上康明 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小川琢治 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大川隆法 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
丸山康幸 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

小山清茂

Page Top