佐野眞一(さのしんいち)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

佐野眞一(さのしんいち)プロフィール

ノンフィクション作家

佐野 眞一(さの しんいち, 1947年1月29日 - )は、ジャーナリスト、ノンフィクション作家。東京都出身。早稲田大学文学部卒業後、勁文社の編集者、業界紙記者を経てフリーに。精力的に作品を発表している。1997年、「旅する巨人 宮本常一と渋沢 敬三」で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した。出版不況の構造を分析した「だれが「本」を殺すのか」はベストセラーとなった。
「紙の中の黙示録」
「遠い「山びこ」──無着成恭と教え子たちの 四十年」
「巨魁伝 正力松太郎と影武者たちの一世紀」
「旅する巨人 宮本常一と渋沢敬三」
「カリスマ 中内功とダイエーの「戦後」」
「宮本常一が見た日本」

佐野眞一 さのしんいち の画数・良運

天格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
代々、財産家か社会的信用、地位のある名誉職についている人が多く、男性を中心に繁栄してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
プライドが高く、負けず嫌いで、口が悪いようです。それでも、周囲への影響力が大きく尊敬されています。冷淡な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   11 吉   吉
幸運 富 地位
独立心が強く、ピンチに強い。男性は嫁の親に可愛がられます。女性は長男と結婚します。いずれも、一族一家の責任者となります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
人からは、いつもニコニコしている、自分にとって敵か味方かの判別が早い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
おとなしくてまじめ、誠実、親切、控え目、礼儀正しい、年配者に可愛がられ結婚早く健康に恵まれて順調、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
佐野眞一 の画数・良運
五十嵐勇二 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
羽賀研二 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
村野晃一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中嶋宏元 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
安達勇人 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
有隅昭二 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
林原健 天格 人格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

佐野眞一

Page Top