四手井綱英(しでいつなひで)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

四手井綱英(しでいつなひで)プロフィール

京大名誉教授 林学者

四手井 綱英(しでい つなひで, 男性, 1911年11月30日 - )は、森林生態学者で、京都大学農学部名誉教授。
京都府生まれ。京都大学農学部林学科卒業、京都大学農学部教授、京都府立大学学長を経て、現在京都大学名誉教授。
里山の提唱者で、数多くの著書を出している。
『森の人四手井綱英の九十年』(晶文社、2001年1月) ISBN 4794964692
『森林 3』(法政大学出版局、2000年3月) ISBN 4588205331
『森林 2』(法政大学出版局、1998年11月) ISBN 4588205323
『言い残したい森の話』(人文書院、1993年10月) ISBN 4409240447 
『森に学ぶ エコロジーから自然保護へ』(海鳴社、1993年6月) ISBN 4875251548
その他多数

四手井綱英 しでいつなひで の画数・良運

天格   13 吉   吉
円満 名声 人気
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えてきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
平和主義者で、計画性や、他人との協調性があり、精神物質両面で常に余裕があり、金持ちけんかせずの典型人です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
美男美女が多く、音楽や芸術の能力を発揮します。料理、ファッションの工夫も一流です。子供にはスパルタ教育をします。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
人からは、人を見る目が厳しい、自分に好都合の人を選ぶのがうまい、閥を作る人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   35 吉   吉
温厚 人望 安定
まじめな努力家、人と争うのが苦手。独自の生活方針を立て、先見性、アイデアの良さでチャンスつかむ。目立たないが頭良い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
四手井綱英 の画数・良運
平岡泰博 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡本嗣郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
武田雅哉 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡本愛彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岡田義昭 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
沼辺義秋 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
小原和歌 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

四手井綱英

Page Top