篠竹幹夫(しのたけみきお)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

篠竹幹夫(しのたけみきお)プロフィール

元・日大アメフト部監督

篠竹幹夫(しのたけ みきお、1932年8月29日 - 2006年7月10日)は、日本のアメリカンフットボールの選手・監督。元日本大学教授。神奈川県横浜市出身。
高校時代はラグビー選手として活躍したが、日本大学フェニックス 日本大学アメリカンフットボール部に入部。卒業後、コーチを経て、1959年に日本大学アメリカンフットボール部監督に就任。独特の指導法で知られ、特徴的なパス攻撃を繰り出す「ショットガン隊形」を導入。2003年3月、定年により退職するまでの44年間の監督在任期間中、17度の学生王座に導くなど、日大アメリカンフットボール部の黄金時代を築いた。2003年12月、日本アメリカンフットボール協会の殿堂入りを果たした。

篠竹幹夫 しのたけみきお の画数・良運

天格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
プライド高いようです。相互団結力が固く男性に傑物出ます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
人からは、敵、味方に人を区別し易く閥をつくりたがる、能弁、誠実、信用ある人、というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   40 凶   凶
自信過剰 異性 トラブル
自他共に厳しさ求め、正義責任感強い人。まじめ、他人を優先して考え行動してゆく、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
篠竹幹夫 の画数・良運
豊島俊明 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
渡部英美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
稲垣耕作 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
福島昭英 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
嵐野英彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
奥繁三郎 人格 外格 総格 が同じです
神志那仁聖 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

篠竹幹夫

Page Top