進藤達哉(しんどうたつや)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

進藤達哉(しんどうたつや)プロフィール

プロ野球コーチ

進藤 達哉(しんどう たつや、1970年1月14日 - )は、富山県出身の元プロ野球選手。現役時代は横浜ベイスターズ 大洋・横浜、オリックス・バファローズ オリックスで活躍した。
右投右打で、ポジションは内野手。打撃は率こそ平均点に満たなかったが、勝負どころに強い「意外性の打者」であり、リストが強くパンチ力もあった。一方、内野守備の技術は非凡であり、1軍デビュー当時は同じ遊撃手として「山下大輔の再来」と言われ、横浜時代は背番号も山下と同じ1番が与えられた。現役後半は三塁や二塁を守る事が多かった。
現在は横浜ベイスターズの守備走塁コーチ。
1987年 - ドラフト外で高岡商高から横浜大洋ホエールズ(現・横浜)に入団

進藤達哉 しんどうたつや の画数・良運

天格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
順調な繁栄をしています。一族の団結は強く、女性中心に繁栄してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
気のきく陽気で明るい人です。前向きに物事を考え進める猪突猛進型のため周囲の人が後始末にまわります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
親をしのぐ実力者となり家名をあげます。女性は男勝りで信用も抜群。男性はハッタリも強いが統率力もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
人からは、無口、とっつきにくい、こり性、用心深い、社交性に欠ける、心は純真者、気のよい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   50 半吉   半吉
不安定 しりすぼみ
飽きっぽくて信頼心強く、集中力欠如で急変。慢心を慎まないと人に裏切られ苦労絶えない、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
進藤達哉 の画数・良運
斎藤智美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高瀬健一郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
斎藤晴彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
斎藤裕美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
照ノ富士春雄 天格 地格 総格 が同じです
進藤英太郎 天格 地格 総格 が同じです
琴欧洲勝紀 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

進藤達哉

Page Top