邨錀秀実(すがひでみ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

邨錀秀実(すがひでみ)

文芸評論家

絓秀実(すが ひでみ 1949年-)は、日本の文芸評論家。新潟県出身。新潟県立長岡高等学校卒業、学習院大学文学部哲学科中退。「日本読書新聞」編集長、日本ジャーナリスト専門学校専任講師を経て、2002年より近畿大学国際人文科学研究所教授。本名は菅秀実。夫人は詩人で自然美容法研究家の筏丸けいこ。
菅孝行と差別化するため苗字の表記を絓としたが、筒井康隆・呉智英などからは「鮭(シャケ)」などと、また専門学校講師時代には生徒から「紅鮭(ベニジャケ)」「緑蛙(ミドリガエル)」と揶揄的に呼ばれることにもなった。
「邨刀i糸圭 U+7d53)」は、JIS X 0208に含まれずJIS補助漢字として扱われるので、ウェブ上では「すが」「スガ」の仮名表記であることが多い。ごくまれに「糸圭秀実」の表記も。

邨錀秀実 すがひでみ の画数・良運

天格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
芸術や特殊な仕事で世に認められてきました。男性が離散しやすいようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
人からは、目付きがきつい、人見知りをする、一度気を許すとトコトン付き合う人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   27 半吉   半吉
摩擦 孤立 頭脳明晰
最も強情。理屈っぽいが沈着冷静。計算が致密。人一倍努力と根性で確実に好機をつかむ責任感強い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
邨錀秀実 の画数・良運
棟里佳 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
森宏明 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
みずき舞 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
金井熙 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
永谷敬三 天格 人格 地格 総格 が同じです
二宮城光 天格 人格 地格 総格 が同じです
田村雄三 天格 人格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top