須賀原洋行(すがはらひろゆき)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

須賀原洋行(すがはらひろゆき)

漫画家

須賀原 洋行(すがはら ひろゆき、男性、1959年 - )は日本の漫画家。福井県福井市出身。
1982年 1982(昭和57)年立命館大学文学部哲学科を卒業後、国家公務員として郵政省に勤務する。1985年 1985(昭和60)年に『月刊コミックモーニング』上に発表した『気分は形而上』で漫画家デビューした。愛知県名古屋市在住。
作風は『非存在病理学入門』に代表される哲学をベースにしたおかしな行動を取る人間をモチーフとしたものと、『よしえサン』に代表される日常の平凡さをベースにした生活をモチーフとしたものに大きく分かれる。元は4コマ漫画家だが、『よしえサン』の連載以降はショートコミック形式が多い。

須賀原洋行 すがはらひろゆき の画数・良運

天格   34 凶   凶
繊細 災難 挫折
協助してくれる良きパートナーを得て商売人として繁栄してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
人からは、陽気でおしゃべりで注目さる、服装は原色を好む、スタンドプレーが目立つ、お天気屋というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   49 凶   凶
明暗 不安定 不和
出世運強い50才までトントン拍子。それ以降健康金銭面で波乱が。若いうち苦労をいとわぬこと、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
須賀原洋行 の画数・良運
鹿嶌洋起市 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
佐郷屋留雄 人格 外格 総格 が同じです
琴奨菊和弘 人格 外格 総格 が同じです
藤原政博 人格 外格 総格 が同じです
星原美沙緒 人格 外格 総格 が同じです
藤勝辰博 人格 外格 総格 が同じです
目賀田種太郎 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

須賀原洋行

Page Top