鈴木環那(すずきかんな)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

鈴木環那(すずきかんな)

将棋棋士

鈴木 環那(すずき かんな、1987年11月5日 - )は、将棋の女流棋士 (将棋) 女流棋士。千葉県富津市出身。故・原田泰夫九段門下。女流棋士番号53。
女流育成会で12勝3敗の好成績を収め、弱冠14歳で女流プロ棋士となる。
2002年10月1日 女流2級
2004年4月1日 女流1級
2005年10月2日~ NHK教育テレビ「将棋の時間」内の将棋講座「屋敷伸之の囲いの崩し方」でアシスタントを務める。
2006年4月1日 女流初段
将棋の女流棋士 すすき かんな

鈴木環那 すずきかんな の画数・良運

天格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
武家、大商人、教育者など財力、名誉の両方に恵まれたものが多く繁栄力があり、芸事にすぐれているようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
プライドが高く、負けず嫌いで、口が悪いようです。それでも、周囲への影響力が大きく尊敬されています。冷淡な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
話し上手で、人に喜びを与えます。詩小説、絵、演劇が得意です。やりくり上手で、女性は結婚後幸福になります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
人からは、無口、とっつきにくい、こり性、用心深い、社交性に欠ける、心は純真者、気のよい人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   41 吉   吉
温和 安定 実り
意志強く夢の実現に全力を注ぐ。ムダ嫌い。結婚生活、仕事にも合理的、現実的に物事を処理していく実務型、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
鈴木環那 の画数・良運
玉塚栄次郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
中園直樹 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
杵屋喜三郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
菊地舞美 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
本間祐輝 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
長屋喜弥太 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
米野真理子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

鈴木環那

Page Top