鈴木輝一郎(すずききいちろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

鈴木輝一郎(すずききいちろう)プロフィール

作家

鈴木 輝一郎(すずき きいちろう)は、日本の小説家、SF作家。1990年、小説現代ショートショート・コンテストに「金太郎侍」が入選。星新一から、「面白さも、たっぷり」と絶賛を受ける。1994年、短編小説集「めんどうみてあげるね」で、日本推理作家協会賞・短篇および連作短篇集部門を受賞。「小説現代」、「メフィスト」、「本の雑誌」などで活躍。
「金太郎侍」    小説現代            H02.01.01
「金太郎侍」(再) ショートショートの広場4(文庫)H04.09.15
「夜を買いませんか」メフィスト(小説現代増刊号)  H09.09.10
日本の小説家 すすき いちろう
SF作家 すすきき いちろう

鈴木輝一郎 すずききいちろう の画数・良運

天格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
武家、大商人、教育者など財力、名誉の両方に恵まれたものが多く繁栄力があり、芸事にすぐれているようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   25 吉   吉
個性 才能 強運
自分の趣味を本業にして成功します。無から有を生じる逆境に強い運を持ち、親孝行だが子供運は弱いようです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
外見は、体格が立派で、肥満気味の人が多いようです。年長者や実力者の協力、援助を得て成功していきます。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   42 半吉   半吉
器用貧乏 未完成
積極性にやや欠ける。命ぜられると責任もって最後までやりとげ信用は大、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
鈴木輝一郎 の画数・良運
徳川頼宣 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
高村智恵子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
渡辺嘉二郎 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
吉野源三郎 天格 地格 総格 が同じです
菅野卓雄 人格 外格 総格 が同じです
菅原貞敬 人格 外格 総格 が同じです
関根政美 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

鈴木輝一郎

Page Top