住博司(すみひろし)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

住博司(すみひろし)プロフィール

自民党議員

住博司(すみ ひろし、1954年8月19日 - 1998年7月11日)は日本の政治家。富山県魚津市出身。厚生政務次官などの要職を歴任した。自由民主党所属。
第二次中曽根康弘内閣で法務大臣を務めた住栄作の次男。早稲田大学政経学部学部卒業。NHK入局。放送記者として活躍。1987年、NHK退職。のちに内閣総理大臣に就任した宮沢喜一の秘書となる。1990年、衆議院議員選挙に父の地盤を引き継ぎ富山1区から立候補。衆議院議員初当選。宮沢派に所属した。1993年の総選挙ではトップ当選を果たした。1996年、小選挙区比例代表並立制導入に伴い、富山2区へ移る。しかし、84.8%という高得票率(全国トップ)で当選。1997年11月、腸閉塞のため入院。その後一時復帰したものの入退院を繰り返し1998年7月11日、多臓器不全のため慶応大学病院で死去。享年43。7月14日に増上寺慈雲閣にて葬儀が行われた。葬儀委員長は当時自民党幹事長だった加藤紘一。

住博司 すみひろし の画数・良運

天格   7 吉   吉
強い意志 独立心
名門です。家訓をまもり、男性を中心に栄え、女性は女傑が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
人からは、ファイト満まん、頭の回転が速い、プライドが高い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
要領よく処理がテキパキと早くまじめ、プライド高く厳しく冷たい自分勝手な印象、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
占いの結果をシェアしてみましょう!
住博司 の画数・良運
中川謙 天格 地格 総格 が同じです
永沢満 人格 外格 総格 が同じです
中川英彦 天格 地格 総格 が同じです
中川暢三 天格 地格 総格 が同じです
中川大輔 天格 地格 総格 が同じです
中山恒明 天格 地格 総格 が同じです
中山節夫 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top