関根紀代子(せきねきよこ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

関根紀代子(せきねきよこ)

将棋棋士

関根紀代子(せきね きよこ 1940年12月15日-)は女流棋士 (将棋) 女流棋士。女流棋士番号2で女流一期生のうちの一人、現役最年長女流棋士。夫は関根茂九段。
アマチュア時代に女流アマ名人。男性強豪との紙上対決等によって頭角を見せることによって、女流棋界創設の際に蛸島彰子のライバル格として注目され、女流棋士となった。
強い一方でポカの多い棋風であったためにタイトルには手が届かず、タイトル数に縁のなかった升田幸三になぞらえ、「女升田」と呼ばれた。
ポカの例として冬の対局で服(厚いセーター)に香車を引っ掛けて駒台に落としてしまい、それを気づかずに持ち駒として打って反則負けを喫した対局がある。

関根紀代子 せきねきよこ の画数・良運

天格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
頭がよくプライド高いようです。血族で責任ある指導者の地位につくようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
人からは、目と髪が魅力的、人見知りをする、誠実、義理堅い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   41 吉   吉
温和 安定 実り
意志強く夢の実現に全力を注ぐ。ムダ嫌い。結婚生活、仕事にも合理的、現実的に物事を処理していく実務型、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
関根紀代子 の画数・良運
熊倉貞武 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
義堂周信 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
波田野直彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
塩野季彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
榊原春奈 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
磯谷智生 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
伊藤大輔 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

Page Top