関本健太郎(せきもとけんたろう)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

関本健太郎(せきもとけんたろう)プロフィール

プロ野球選手

関本 健太郎(せきもと けんたろう 1978年8月26日- )は、平成期(1990年代後半~)の阪神タイガースに所属する選手(内野手)。奈良県橿原市出身。右投げ右打ち。185cm、88kg。2003年は主に右の代打として起用される。2005年から八木裕が付けていた3を付け、藤本敦士と二塁手争いをしている。相手が左投手の時にスタメン起用されることが多い。
長距離砲とまではいかないながらもしぶとい打撃をする打撃の才能が開花し、2004年にブレーク。かつて関本選手のフォームを田淵幸一チーフ打撃コーチが、自ら(タブチ)と大阪近鉄バファローズ 近鉄・中村紀洋(ノリ)と濱中治 濱中おさむ(ハマ)を組み合わせて「ブチノリハマ打法」と命名したことでも知られる。

関本健太郎 せきもとけんたろう の画数・良運

天格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
武将運があり、戦時下で活躍してきました、平和時は、教育者、指導者にむいています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   16 大吉   大吉
人望 大成 逆転成功
気位が高い野心家で、しかも徹底した努力家です。行動力、予知力、瞬間的判断力が抜群です。しかし、人を見る目は冷酷です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
話し上手で、人に喜びを与えます。詩小説、絵、演劇が得意です。やりくり上手で、女性は結婚後幸福になります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   27 半吉   半吉
摩擦 孤立 頭脳明晰
人からは、社交家で人当たりがさわやか、人を見る目が厳しく大胆不敵な批判をする、閥をつくりたがる人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   43 凶   凶
浪費 非現実
常に前向き、妥協せず願望成就。口は悪いが心は純真で感激屋、よきライバルいれば大成功、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
関本健太郎 の画数・良運
亜欧堂田善 人格 外格 総格 が同じです
岡部憲明 天格 地格 総格 が同じです
湯村輝彦 天格 地格 総格 が同じです
落合泰蔵 人格 外格 総格 が同じです
服部津貴子 天格 地格 総格 が同じです
榎本直樹 天格 地格 総格 が同じです
祐真朋樹 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

関本健太郎

Page Top