大平サブロー(たいへいさぶろー)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

大平サブロー(たいへいさぶろー)プロフィール

タレント

大平 サブロー(たいへい サブロー、1956年2月24日 - )は、関西のテレビで活躍するお笑いタレント。大阪府出身。吉本興業所属。本名は芦田 秀嗣(あしだ しゅうじ)。旧芸名は太平 サブロー(たいへい さぶろー)。
漫才トリオ・レツゴー三匹に師事し、1976年に大平シローとともに「太平サブロー・シロー」のコンビ名で松竹芸能所属の漫才コンビとしてデビュー。
その後、毎日放送の「ヤングおー!おー!」出たさに吉本興業への移籍を希望するが、吉本と松竹との協定で芸人の引き抜きは禁止されていたため、一先ず芸能界を引退してから、一年後に吉本入り。
大阪市立此花工業高等学校(現大阪市立此花総合高等学校)卒業。

大平サブロー たいへいさぶろー の画数・良運

天格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
資産家で、同族意識強く、地域社会で活躍してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
平和主義者で、優しい心と思いやりを持っています。責任感が強く、粘り強い。年長者に可愛がられ、損得勘定が強いが表には、だしません。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   10 凶   凶
多難 大凶
趣味や特技への傾倒度大きいです。収集癖があります。親との縁薄く、金銭の苦労が絶えません。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   10 凶   凶
多難 大凶
人からは、ギャンブル好き、陽気、気難しい、口が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
誠実でまじめ、内外の信頼と尊敬は絶大。本人は報われにくい、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
陰陽配合
姓名のすべての漢字が奇数です。多くの流派でとされています。
天地連鎖
姓の最初の文字と名の最初の文字が同画です。凶現象を引き寄せるとされています。
大平サブロー の画数・良運
山田三良 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
上田久利 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
石川正史 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
万田さざめ 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山田久志 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
仁木ふみ子 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
上田三四二 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

大平サブロー

Page Top