竹信悦夫(たけのぶえつお)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

竹信悦夫(たけのぶえつお)プロフィール

元・朝日イブニングニュースキャスター

竹信悦夫(たけのぶ えつお 1950年 - 2004年9月1日)は朝日新聞記者。都市伝説的知性の持ち主と謳われた。
兵庫県生まれ。小学生時代から神童と呼ばれ、灘中学校・高等学校 灘中時代に卓抜な「小林秀雄 (評論家) 小林秀雄論」を書き、ブレイク前の吉本隆明が発行していた雑誌『試行』も講読していた。竹信の教えに同級生の高橋源一郎は大きな影響を受けたという。灘中学校・高等学校 灘高から東京大学 東大に進み、文学部西洋史学科在学中、「現代詩手帖」新人賞に入選、寺山修司に絶賛された。また、友人の内田樹をレヴィナス研究に導いた。大学院入試に失敗して朝日新聞社に入り、東京本社社会部から外報部、シンガポール支局長、翻訳センター編集長などを経て編集局速報センター次長。2004年9月1日、休暇で家族とともに滞在していたマレーシア・ランカウィ島で遊泳中、大津波に遭遇して死亡。

竹信悦夫 たけのぶえつお の画数・良運

天格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
父親を中心にまとまってきました。男性は分家後、能力を発揮し栄えます。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   10 凶   凶
多難 大凶
人からは、ギャンブル好き、陽気、気難しい、口が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   29 半吉   半吉
厳格 才能 完全主義
おとなしくてまじめ、誠実、親切、控え目、礼儀正しい、年配者に可愛がられ結婚早く健康に恵まれて順調、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
竹信悦夫 の画数・良運
松尾博人 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
矢島美代 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
水野英多 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
松尾勝人 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
岩見裕二 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
四宮洋平 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
沼沢雄二 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

竹信悦夫

Page Top