田中小実昌(たなかこみまさ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

田中小実昌(たなかこみまさ)プロフィール

作家

田中小実昌(たなか こみまさ、1925年(大正14年)4月29日 - 2000年(平成12年)2月27日)は作家、翻訳家。東京千駄ヶ谷生まれ。牧師だった父親の転勤で広島県呉市三津田町で育つ。コミマサという名前はカミサマのもじりではないかとの吉行淳之介説がある。
旧制西南学院中学校・高等学校 西南学院中学入学後、母親の意向で2年から、かつて入試に失敗した、実家近くの広島県立呉第一中学(現・広島県立呉三津田高等学校 呉三津田高校)に転校。同校を卒業後、旧制九州大学 福岡高校を経て出征し、中国南京など各地を転戦。敗戦直前にアメーバ赤痢の疑いで野戦病院に移送となり終戦。呉市に戻り米軍基地の兵舎のストーブマンなどをしたあと、1947年、東京大学文学部哲学科に無試験入学するもほとんど出席せず、除籍となる。在学中からストリップ劇場での演出助手や、バーテンダーや啖呵売などの職を渡り歩き、その経験を元に踊り子や客達との交流を描いたエッセーで注目された。連合国軍最高司令官総司令部 進駐軍用将校クラブでバーテンダーをしていた時、ウィスキーとビールを盗んで起訴され、簡易裁判所で罰金刑を受けたことがある。

田中小実昌 たなかこみまさ の画数・良運

天格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
頭がよく、教育者、学者が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   7 吉   吉
強い意志 独立心
アイデア豊富で、状況判断早く、新しがり屋でおしゃれ、初心を貫きます。しかし、恋には盲目で、異性運はトラブルが家族の人と出ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
体力は有るのですが、結婚後子供運が弱く、金銭のトラブルがあります、スポーツで才能、実力を発揮します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   21 吉   吉
独立 統率力 名誉
人からは、敵、味方に人を区別し易く閥をつくりたがる、能弁、誠実、信用ある人、というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   28 凶   凶
翻弄 誤解 不和
貧困に強く、人一倍努力し独自の才能発揮。金銭面豊かになると病難、配偶者、実子と離別。金銭トラブル、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
田中小実昌 の画数・良運
西川廉行 天格 地格 総格 が同じです
堀之内久男 人格 外格 総格 が同じです
奥山公重 人格 外格 総格 が同じです
鈴木大拙 人格 外格 総格 が同じです
鈴木三千代 人格 外格 総格 が同じです
浅井千尋 人格 外格 総格 が同じです
田中彩佳 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

田中小実昌

Page Top