田中英光(たなかひでみつ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

田中英光(たなかひでみつ)

小説家

田中 英光(たなか ひでみつ、1913年1月10日 - 1949年11月3日)は、日本の作家。東京府東京市赤坂区榎坂町(現・東京都港区 (東京都) 港区赤坂 (東京都) 赤坂)生まれ。(両親は高知県の出身)
無頼派として知られる。神奈川県立湘南中学(現神奈川県立湘南高等学校)、早稲田大学高等学院、早稲田大学政治経済学部卒業。大学在学中にロサンゼルスオリンピック (1932年) ロサンゼルスオリンピックの漕艇選手として出場。その時の出来事をモチーフにした『オリンポスの果実』を書いている。息子は作家の田中光二。名前の英光を「えいこう」と音読みされる場合もある。
駐在員として派遣された当時の朝鮮での体験、実兄の影響で入党した共産党での体験、愛人との新宿での生活が文学の背景にある。

田中英光 たなかひでみつ の画数・良運

天格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
頭がよく、教育者、学者が多いようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   12 凶   凶
意志薄弱 失敗 病弱
神経質で直感が鋭く、手先が器用、霊感力が強い、目が美しいようです。衝動的行為や偏屈強情な所もあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   14 凶   凶
孤立 不遇 トラブル
気苦労性で、一家の柱となって活躍します。じっとしているのが苦手で、努力家、料理が得意、正義感もあります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   11 吉   吉
幸運 富 地位
人からは、いつもニコニコ、社交上手、話術が巧み、友人、親を大切にする、見栄っぱり、金づかい荒い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   23 大吉   大吉
成功 名誉 想像力
行動力抜群、先見性鋭く損になることしない。愛にも仕事にも自分にプラスになるものを求める、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
田中英光 の画数・良運
小西行長 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
生井英考 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
太田芳伸 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
大江匡房 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
永井幸次 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
竹山祐右 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
上仲百波 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

田中英光

Page Top