辻発彦(つじはつひこ)の画数 運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

辻発彦(つじはつひこ)

中日ドラゴンズ二軍監督

辻 発彦(つじ はつひこ、1958年10月24日 - )は、佐賀県小城市出身のプロ野球選手。現在テレ玉・日本放送協会 NHK・BSの野球解説者および日刊スポーツ野球評論家を務める。2006 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表内野守備走塁コーチ。
1984年入団。西武ライオンズ黄金期を支えた二塁手として1995年までの12年間活躍し、1996年に東京ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ移籍後も息長く活躍を続けた。1999年限りで引退。難しいボールをさばく技術、特にセンター前に抜けそうなゴロのボールを、逆シングルキャッチしてボールをそのまま二塁へグラブトスして、走者をアウトにする技術は天下一品であった。

辻発彦 つじはつひこ の画数・良運

天格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
頭が良く代々名誉職についてきました。ピンチに強く、男性を中心に繁栄します。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   15 吉   吉
人徳 出世 順調
控え目でおとなしく、思いやり深いです。人を見る目は厳しく、ズバズバと思い切ったことを言いいますが憎めない人のよさがあります。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   18 吉   吉
信頼性 忍耐 成功
人一倍勤勉の努力家です。親の信頼は絶大です。頭も良く、周囲の期待を裏切りません。女性は内助の功、内向性、病難が有ります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   10 凶   凶
多難 大凶
人からは、ギャンブル好き、陽気、気難しい、口が悪い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   24 吉   吉
柔軟性 順調 家庭運
要領よく処理がテキパキと早くまじめ、プライド高く厳しく冷たい自分勝手な印象、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
辻発彦 の画数・良運
朱建栄 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
辻政信 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西春彦 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西洋亮 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
辻俊哉 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
旭信昭 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
八木倫明 天格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

辻発彦

Page Top