勅使川原郁恵(てしがわらいくえ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

勅使川原郁恵(てしがわらいくえ)プロフィール

シュートトラック選手

勅使川原 郁恵(てしがわら いくえ、1978年10月27日-)は元ショートトラックスピードスケート選手。岐阜県岐阜市出身。
愛知女子高等学校、中京大学卒業。中学2年でショートトラック全日本選手権で総合優勝を果たし、高校1年から5連覇を達成。また、1996年の世界ショートトラックジュニア選手権においては、日本人としては唯一、総合優勝を果たしている。冬季オリンピックは長野オリンピック 長野、ソルトレイクシティオリンピック ソルトレーク、トリノオリンピック トリノの三大会に出場し、長野では500m6位、1000m5位、3000mリレー4位、ソルトレークでは1000m17位、3000mリレー4位、トリノでは1500m17位に終わり、韓国、中華人民共和国 中国勢の壁は厚く、メダル獲得はならなかった。トリノオリンピックを最後に現役を引退。元々世界との差が大きい選手であることもあって、国際大会における大きな活躍はできなかった。

勅使川原郁恵(てしがわらいくえ) 最近の話題

第1子となる男児を出産

スピードスケート・ショートトラックの元女子日本代表の勅使川原郁恵(33)が10月13日午後、第1子となる男児を出産していたことを10月14日、所属事務所が明らかにした。母子ともに健康という。

2012年10月14日

勅使川原郁恵 てしがわらいくえ の画数・良運

天格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
離合集散を繰り返してきました。女性の力が家名存続に決定権持っています。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
神経が細かく、直感が鋭い偏屈強情な直情型です。頭はよいが金運は弱いようです。配偶者、実子に縁が薄く、病難が周囲にいて面倒を看ます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   19 凶   凶
苦労 挫折 障害
体力は有るのですが、結婚後子供運が弱く、金銭のトラブルがあります、スポーツで才能、実力を発揮します。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   30 凶   凶
苦境 浮沈 悲運
人からは、陽気でおしゃべりで注目さる、服装は原色を好む、スタンドプレーが目立つ、お天気屋というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   49 凶   凶
明暗 不安定 不和
出世運強い50才までトントン拍子。それ以降健康金銭面で波乱が。若いうち苦労をいとわぬこと、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天地連鎖
姓の最初の文字と名の最初の文字が同画です。凶現象を引き寄せるとされています。
勅使川原郁恵 の画数・良運
藤勝辰博 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
座間味庸昌 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
鹿嶌洋起市 人格 外格 総格 が同じです
森見登美彦 人格 外格 総格 が同じです
長谷部奈美江 人格 外格 総格 が同じです
神田橋條治 天格 地格 総格 が同じです
須賀原洋行 人格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

勅使川原郁恵

Page Top