池田昌子(いけだしょうこ)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

池田昌子(いけだしょうこ)プロフィール

タレント

池田 昌子(いけだ まさこ、1939年1月1日 - )は、日本の声優。東京俳優生活協同組合所属。東京都出身。
オードリー・ヘプバーンの吹き替えや、アニメ『銀河鉄道999』のメーテル役などで知られる。ナレーションの仕事も多い。
人見知りを治すため、小学5年生時に児童合唱団に入り、そこから児童劇の世界へ。1948年、綴り方集を映画化した『風の子』(山本嘉次郎監督)で子役としてデビュー。
その後、舞台の仕事を始めるようになり、ラジオドラマで声優業を始める。家庭を持ったことにより、それまで行なっていたテレビドラマなどの顔出しの仕事を無くし、時間の都合のつく声の仕事に専念。朗読会なども開催。

池田昌子 いけだしょうこ の画数・良運

天格   11 吉   吉
幸運 富 地位
女系家族で、男性は絶える傾向にあり、養子を迎えて家名存続してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   13 吉   吉
円満 名声 人気
丸顔で笑顔がさわやか、世話好きで、本心は寂しがり屋です。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   11 吉   吉
幸運 富 地位
独立心が強く、ピンチに強い。男性は嫁の親に可愛がられます。女性は長男と結婚します。いずれも、一族一家の責任者となります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   9 凶   凶
薄幸 消極的 孤独
人からは、目付きがきつい、人見知りをする、一度気を許すとトコトン付き合う人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   22 凶   凶
努力不足 衰退 無力
気の強い人、思い通りにならぬと怒り出す。ひたむきな努力で初志貫徹、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
天地同格(天地同画)
天格と地格が同数です。多くの流派で大凶とされています。
池田昌子 の画数・良運
名生忠久 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
末吉秀太 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
吉田英之 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
金子修一 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
西田典之 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
住友紀人 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
別天荒人 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
[もっと見る...]

池田昌子

Page Top