石渡茂(いしわたしげる)のプロフィール、画数と運勢

姓だけ入力すると画数の良い命名候補が一覧できます
 有名人の画数を占ってみよう

石渡茂(いしわたしげる)プロフィール

プロ野球近鉄二軍監督

石渡 茂(いしわた しげる、 1948年8月12日 - )は、昭和後期(1970年代-1980年代前半)のプロ野球選手。ポジションは内野手。右投げ右打ち。神奈川県川崎市出身。
西本幸雄政権の大阪近鉄バファローズ 近鉄バファローズの優勝メンバーで、1979年の日本シリーズ、江夏の21球でスクイズをはずした最後の打者として知られている。
引退後は古巣の2軍監督となったが、球団の消滅後は福岡ソフトバンクホークス球団職員となった。
1971年 早稲田実業学校 早実高-中央大学を経てドラフト会議 ドラフト2位で近鉄に入団。
1983年 読売ジャイアンツに移籍。
1985年 現役引退
1176試合 打率.249(3209打数800安打) 本塁打53本 打点280 盗塁84

石渡茂 いしわたしげる の画数・良運

天格   17 吉   吉
積極性 地位 財産
武家、大商人、教育者など財力、名誉の両方に恵まれたものが多く繁栄力があり、芸事にすぐれているようです。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。
人格   20 凶   凶
社交下手 薄幸 別離
自己主張せず凝り性です。一芸に秀でています。孤立、病弱、金銭の苦労がつきまといます。
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。
地格   8 吉   吉
勤勉 努力 成功
親の言いつけ守り、孝心が厚いようです。それと、泣き虫で、度胸がなく、正義感が強く、食いしん坊で、手芸、音楽の才能があります。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。
外格   6 吉   吉
信頼 誠実 努力
人からは、ファイト満まん、頭の回転が速い、プライドが高い人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。
総格   25 吉   吉
個性 才能 強運
合理精神、ムダを嫌う。質実剛健なのに愚痴多く、金銭トラブルが、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。
石渡茂 の画数・良運
本間昇 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
本間忠 天格 人格 地格 外格 総格 が同じです
山際永三 天格 地格 外格 総格 が同じです
小熊正久 天格 地格 外格 総格 が同じです
古賀伸一 天格 地格 外格 総格 が同じです
冬賀秀一 天格 地格 外格 総格 が同じです
西部忠 天格 地格 総格 が同じです
[もっと見る...]

石渡茂

Page Top